元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

GN3の設定方法(windows10)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Windows10にGN3をインストール

使っているWindows10のPCにGN3をインストールしましたが、思ってたよりもてこずり時間がかかったので、今回ここに備忘録の意味もかねてブログにしたいと思います。自分はインストールと設定に2日(途中で飽きた)かかってしまいました・・・。初心者の方は確実に混乱してしまうと思うので、参考にしていただけたら幸いです。

参考にしたサイト

こちらのサイトには大変助けられました。ここに書かれている手順に沿えば、9割方は大丈夫です。

shigeluma-tech.hatenablog.com

 こちらでも英語ですが、詳しく説明してくれています。動画を観ながら進めていくスタイルなので、英語が苦手な人でも大丈夫だと思います。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

こちらも英語のサイトですが、大変分かりやすかったです。上の動画で説明されている内容を文章で分かりやすく再度、説明してくれています。

GNS3 Setup Wizard - GNS3 VM - GNS3

 

インストール

インストールするもの

  1. VM player workstation 12 player
  2. VMware VIX 1.15
  3. GN3 version2.0.3
  4.  GN3-gui

 手順

手順に関しては上記で紹介したサイトで詳しく説明されているので、こちらでは割愛します。流れとしては上のリンクから順番にインストールしていきますが、設定過程で気づかないとうまく行かない箇所があるので、注意点として以下に説明していきたいと思います。

 

注意点(自分が困ったポイント)

1,GN3ーguiインストールで気をつけるポイント

VMware workstation 12 playerを起動して、「仮想マシンを開く」からこちらのサイトでインストールしたzipファイルを解凍して、workstationにインストールするわけですが、自分はこの作業がうまく行かずにだいぶ困りました・・・。

 

(左)VMware workstation12の画像   (右)guiをインストールして、解凍した後

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108083843j:plainf:id:Koh_Phi_Phi333:20171108084114j:plain

 

*GN3のバージョンと違うファイルをインストールしていた!!

適当にファイルをインストールしていましたが、それが大きな問題でした。GN3でバージョンを確認し、それと同じファイルをインストールしましょう。GN3のバージョンを確認する方法はGN3を起動して、helpからaboutで確認可能です。自分の場合は2.0.3だったので、これと同じものを再度インストールしたらうまくいきました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108085746j:plain

正しいファイルをインストールしたら、以下の表示になるはずです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108085946j:plain

 

関係ないですが、guiと動画ではグイと発音していました。知らなかった。

 

2,BIOSでIntel VT-xを有効にする必要がある

インストールも完了して、すべて作業完了だと思ったら・・・VMware workstation 12 playerにて以下の表示が出てきました。インテルバーチャライゼーション・テクノロジー(Intel VT-x)を有効にしないと仮想化ソフトウエアが使えないのです。

*BIOSからの設定方法はこちらで説明しております。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108090301j:plain

 

BIOSにて設定を変更したら、仮想化ソフトウエア(VMware workstation 12 player)が起動します。以下の画面が出てきたらインストールは完了です。残りIOSの設定のみとなります。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108091235j:plain

 GN3でも以下の表示になっていたら設定が成功した証拠です。ここまで本当に時間かかった・・・。

左のようにランプがついていたら、大丈夫です。右は失敗パターン。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108091323j:plainf:id:Koh_Phi_Phi333:20171108101601j:plain

 

IOSの設定

こちらも紹介したサイトで詳しく説明されていますが、備忘録として残しておこう。GN3を起動したら、同時に仮想ソフトウエア(workstation 12 player)も起動され以下の表示が出てきます。ここはサイトでGN3VMで動作させた方が安定だと説明されていたので、自分も「Run this IOS route on the GN3 VM」を選択しました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108092302j:plain

持っているIOSイメージを選択して、インストール。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108092834j:plain

続いてIdle-PC finderをクリックすれば自動的に計算してくれるから、終了したらfinish

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108100200j:plain

これでIOSの設定が完了!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108100528j:plainf:id:Koh_Phi_Phi333:20171108100608j:plain

 

スポンサーリンク

 

どうやってIOSを入手すればいいか?

初心者の場合はIOSをどうやって入手したらいいんだ!!という話になるんだよな。自分は前職の先輩が持っていたので貰いましたが、最初はどう手に入れようか困りました。ただ、ネットで調べると英語のサイトで誰かが複数のIOSをアップロードしており、自由にダウンロードすることも可能です。違法だしダメだけど、勉強するためにはIOSが必要だし、自己責任で行うしかないですね。いくつかブログでも紹介されているし、止めるのは難しいのでしょう。

自分の過去ブログにもGN3の説明や似たようなことを書いてたから、再度ここにリンク張っとこう。

make-effort-neet-1027.hateblo.jp