元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

BIOSセットアップメニューからインテル(R)VTを有効にする方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

インテル(R)VTを有効にしなければ仮想化ソフトウエアが使えない

GN3の設定のため、仮想ソフトウエアであるVMware workstation12をインストールと試みたら以下の表示が出てきた。最初なんのことか全く分からなかったけど、調べたらBIOSからインテル(R)VT(インテル バーチャライゼーション・テクノロジー)を有効にしなければ、仮想化ソフトウエアが使えないことが分かった。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108090301j:plain


 参考にしたサイト

[VAIO_PC] Intel Virtualization Technology(インテル バーチャライゼーション・テクノロジー)機能を有効にする方法 - VAIO サポート FAQ

自分の場合はVaio C15 を使っているため、こちらを参考にした。

インテル(R) VTを有効にする | VPCX11 シリーズ | VAIO 電子マニュアル | ソニー

 

手順

1BIOSを起動

VAIOの型番によってBIOSへ入る方法が違うみたいだ。大抵は電源を起動して、VAIOのロゴマークが出たら「F3」か「F4」を押し続ければ、BIOSに入れるみたいだ。しかし、自分の使っているVAIO C15は場合は「F2」だった。BIOSに入るのが以外と上手くいかない。自分は4回くらい起動してようやくBIOSに入れた。VAIOのロゴマークが表示されたら、すぐに「F2」を連打しよう。以下の表示が出てきたら、成功だ。右上にある「BIOS設定を起動」をクリックしよう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108140328j:plain

 

2 Intel(R) Virtualization TechnologyをEnabledに変更

「BIOS起動」を押したら以下の画面に入るから、Advanceを選択する。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108140738j:plain

 Advanceを選択したら「Intel(R) Virtualization Technology」をEnabledに変更しよう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108140827j:plain

 3Exit Setupを選択して、終了

Save configuration and reset?」と表示が出るので、YES

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108141220j:plain

 

続いて、「Save configuration changes and exit now?」と聞かれるので、YES

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171108141232j:plain

 

 

最後にPCが再起動される。以上で作業が終了となり、仮想化ソフトウエアが使えるようになるはず。簡単だけど、初心者は!?となる範囲だと思う。そもそもBIOSなんて触らないだろうしね。