元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

東南アジア経済が成長加速

スポンサーリンク

スポンサーリンク

内容

2017年の7〜9月期における東南アジアのGDPは上昇しているらしい。一応、先月までタイにいたんだけど、いつもとそんなに変わらなかったけどな。タイは輸出が好調だったことが、主因みたいです。来年はさらに良くなるということで、タイに移ろうと考えている身としては期待したい。

参考記事

www.nikkei.com

 

感想

今年の世界経済は本当に堅調みたいですね。日米欧と新興国全てがプラス成長だったと日本経済新聞には書いてありました。これは景気の良いうちに多くのことにチャレンジした方がいいな。

 

マレーシアでは2割超の増加となった輸出に加え、個人消費も好調だ。三井不動産がクアラルンプール郊外で運営するアウトレットモールは、今年売上高が前年比2桁増で推移する。

Twitterではマレーシアの景気は良くないと聞いていたので、意外だった。新聞の情報とTwitterでの情報はどちらか正しいのだろう。ただ、数字で表れているのだから、景気が良いんだろうな。

 

個人消費が伸び悩む国もある。東南アジア諸国連合(ASEAN)のGDPを4割弱締めるインドネシア。9月の小売業の売上高は伸び率が前年同月比2.4%増にとどまった。16年はほぼ年間を通じて2桁の伸びを維持していただけに減速が鮮明だ。

 インドネシアはやはり将来の経済先進国のポテンシャルがありますね・・・。東南アジアの4割のGDPを占めるって、凄すぎやん。毎年2桁の伸びとか発展途上国だから叩き出せる数字だと思う。日本のようなレベル98くらいの先進国には難しい。