元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

コンサドーレ 監督交代するのか!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事内容

サッカーJリーグ1部(J1)の北海道コンサドーレ札幌の来季の新監督に、前浦和監督のミハイロ・ペトロビッチ氏(60)が就任することが30日、クラブ関係者への取材で分かった。同日までに仮契約を結んだ。2001年以来のJ1残留を決めた四方田修平監督(44)はコーチとして残るよう慰留する。

 同氏は旧ユーゴスラビア出身でオーストリア国籍。DFラインから徹底してパスをつなぐ、ボール保持にこだわった攻撃的なサッカーが持ち味。2006~11年に広島、12~17年7月に浦和をそれぞれ指揮した。昨季は浦和で年間勝ち点1位の成績を残し、YBCルヴァン・カップも制覇した。今季はリーグ戦の不振を受け、7月に解任されていた。

 クラブは四方田監督の守備をベースとした手堅い戦いぶりを評価した上で、来季以降のJ1定着には試合の主導権を握る展開を増やす必要があるとして、同氏に白羽の矢を立てた。また、四方田監督にとっても、攻撃面の整備に定評のある同氏の下でコーチを務めることで指導者としての幅が広がると判断した。

参考記事

www.hokkaido-np.co.jp

感想

これは予想外・・・。それなりに結果を残したのに、1番重要な指揮官を変えてしまうのか。監督変えるのもいいけど、それより補強した方が良い気がするんだけどな。たぶんこの監督、それなりに高い給料払う必要あるんだろうしね。