元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

大正製薬、業績堅調でも「人員大削減」の波紋について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大正製薬、業績堅調でも「人員大削減」の波紋

リポビタンDや育毛剤のリアップで知られる大正製薬だけど、大幅な人員削減を行っているらしい。業績自体は悪くないけど、これからの少子高齢化で先細りは否めず、社員一人あたりの利益率も下がっていくことが予想されるからみたい。

 

toyokeizai.net

 

40代の経験ある社員を減らしたらマズイ気が・・・

リーダー的な役割が求められてくる経験豊富な40代を減らすと、将来的に経営がもっとキツくなる気がするんだけどな。それを見越しても、将来的に今の社員数だと利益を上げられないと思ったんだろうか。

 

それにしても退職金1300万か。これで新しい職場を見つけれれば、丸々1300万が懐に入るわけだから、俺なら手を上げるかな。

   中堅として現場の中核を担うべき40歳以上の社員が一気に3割も抜けてしまうことになる。会社側は割り増し退職金と再就職支援費用として特別損失122億円を計上するが、1人当たりの費用は約1290万円。2000万円以上の“高額”な割り増し退職金が珍しくない製薬業界にあって、決して手厚いわけではない。

 

将来どんどん日本での事業が難しくなる

人手不足で黒字倒産、少子高齢化で需要低下・・・問題ばかりの日本。

やはりインバウンドなど外貨を稼ぐ手段を増やしていかないと厳しいのかな。多くの大手企業が海外での事業に注力してるしね。

 

大正製薬はファミリー経営

知らなかったけど、大正製薬は家族経営なんだね。歴代の社長がみんな親族。

大正製薬 - Wikipedia

 

上原明、上原茂と親子続いての社長だけど、経歴が凄いよ。

二人共、米国でビジネススクール出てるもん。本当に素晴らしいね。親族経営で、仲が悪いなんて噂も聞くから、それで大塚家具みたくならなきゃいいがね。