元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

営業先での先輩の会話 流れメモ

スポンサーリンク

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181220091310p:plain

営業先での会話 流れ

まず雑談から入る人もいるし、いきなり仕事モード

たいてい数ヶ月ぶりに会うお客さんだから、まずは雑談から入ってる。前回と比べての心境の変化、ゴルフは行かれてますか?お子さんは元気ですか?などなど他愛もない会話をしてるね。ただ、会話を広げるためには少しでも予備知識を入れないとダメだよな・・・。

でも、仕事の話から入る先輩もいたな・・・。まず「弊社の商品、あれからおかわりなく使われてますでしょうか?調子はどうでしょうか?」という感じで、始まり・・・そして、何に困っているか?問題点はなんなのか?それを聞いた上で、自社の商品を紹介するという流れもある。大体の仕事の話が終わったら、雑談をするという感じだろうか。

どっちがいいのか、わからん・・・。自分のスタイルを作るしかないのかな。

やっぱり話の引き出しが必要

自分をさらけ出して、オープンにする必要はないけど、なにかしら引き出しが必要やね。

  • 自分の経験
  • 自分の趣味
  • 海外に住んでいる経緯
  • タイならどこのお店が美味しいか(逆にお客さんに聞くというのも手か)

これらの引き出しを増やす、また棚卸しする必要があるね。

趣味はこれからムエタイも始めるし、筋トレもしてるから、そこで話を増やせる気がする。あと定期的に美味しいお店を自分で行ったり、先輩から聞いたりしてリサーチした方がいいな。

 

本や新聞を読もう

やっぱりインプットしないと会話を作れない。

インプット前提でのアウトプットである。毎日、なにかしらサーチして、インプットする努力を欠かさないで生活しなければ。