元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

昨日、客先に行って貧乏は嫌だなと感じた・・・。老後を考えるとリーマン一極集中はマズい。

スポンサーリンク

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190227090533p:plain

昨日の客先で定年退職後のおじさんに会った

昨日、営業先でタイに6年いるという方に会ってきた。話を聞いてると、既に定年退職後に今の会社で働いているみたいだ。現役でバリバリというところは素晴らしい。

アメリカに11年も駐在してて、息子さんもアメリカで生まれ、今は起業しているらしい。本当にグローバルにキャリアを歩んでたからこそ、60歳超えでも海外で働けるのだろう。国立大学を出ているみたいで、学歴も高いのだろう。

話を聞いてても、日本の出る釘を打つ、村八分といった社会が嫌で海外にいるようだ。僕もそこはすごく理解できる。

老後の貧乏は嫌だな

たぶん現地採用なのかな・・・話を聞いてるとそんな余裕がある生活は送ってないみたいだ。給料も僕と似たようなもんだよと言ってたし。

300バーツのタイ語本を安いですね!!と言うと、いや高いよ!!タイでは300バーツあれば、いろいろできちゃう!!と言われ、確かにそうだけどさ・・・。60歳の方が言ってほしくない言葉であった。

リーマン一極集中はマズいと確信した

アメリカで経験を積んで、バリバリできるエリートリーマンなのに、その人材をうまく使えない日本という社会が悪いんだけどさ。

60歳だと定年だから、そこからは本当に大変よ。と言ってたから、日本社会はどんどん貧しくなっているのかもしれない。

 

優秀な方でもこれだ。

やはりリーマン一極集中はマズい。自分の事業を作りながら、リーマンをすべきだと改確信した。どちらも伸ばすという感じがリスクヘッジとしても理想だろう。

 

引き続き、リーマン業、副業を頑張っていこうかな。