元ニートの自己満足、記録日記

日々の努力をただブログに記録するだけの自己満足日記です。

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)について調べてみた

スポンサーリンク

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190701084246p:plain

CDNで有名な企業

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190701092416p:plain

  • Akamai
  • Cloudflare
  • Cloudfront ( Amazon、AWSでの強みがある)
  • Fastly

国内のJPドメインで限定したら一番はCloudflareとCloudfrontで、その三番手にAkamaiなのだ。まさかの先駆者が・・・日本市場では苦戦しているのかもしれない。実際にCloudfrontの伸び率は大きく、その他は下降線である・・・。

大手各社の違いがこちらのサイトやこちらのサイトで書いてあるんだけど、Cloudflareが大きく伸ばしているのはやはり価格が安いからなんだな。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190701092829p:plain

また世界のマーケットシェアとしては、2013年の時にはAkamaiはシェア1位で、2番目にAmazonだったようだ。

resources.datanyze.com

これか2019年では8位にまで落ちてるんだから、IT業界の変化は恐ろしい。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190710015559p:plain

https://www.datanyze.com/market-share/cdn

参考サイト

簡単にCDNについてまとられてるNaverまとめページ

J-stream 情報サイト

Geekなページ

アカマイが先駆者

CDNという仕組みを作った企業はアカマイ・テクノロジーズというアメリカの会社だ。創立は1998年とまだまだ若い企業で、「いずれインターネット上にはトラフィックが溢れることになるので、効率よくデータを配信するしくみが重要になる」という予想が的中し成功した企業だ。NASDAQ(ナスダック)にも上場している。2013年時にはクラウドやモバイル最適化関連の企業(4社(Blaze、Cotendo、Verivue、FastSoft)を買収している(ソースはこちら

AkamaiのFinancial Repotに関しては以下のサイトから確認できる。

www.ir.akamai.com

誰も知らないインターネット上最大の会社

そう呼ばれているのがアカマイ・テクノロジーズである。なぜならこの企業は全世界のトラフィックの20〜30%はこの企業がサービスを提供しているから動いているのだ。それくらいgoogleと同じくらいのインターネット上の巨人といっても過言ではない。

ゲーム業界で有名

任天堂とのパートナーでもあるのだ。

www.akamai.com

 

www.akamai.com

 

 

www.gamebusiness.jp

サーバー数について

世界 139 か国にまたがるおよそ 1,600 のネットワークに、約 239,000 台のサーバーが配置されています。公式サイトはこちら

MUFGとブロックチェーンでのオンラインペイメント事業

Global Open Network, Inc.という合弁会社を設立し、IoT時代やキャッシュレスサービスに向けて少額決済を安心安全に高速かつ安価に処理できるペイメントプラットフォームを提供する。Fintech分野にてAkamaiエッジプラットフォームを活用し、更にセキュリティ分野でシェアを握ろうとしている。

www.akamai.com

 

crypto.watch.impress.co.jp

アカマイの製品

アカマイの製品は以下5つ

 アカマイについての事業内容、製品について幅広く知りたい場合は以下。

www.akamai.com

ソリューション一覧はこちら

www.akamai.com

お客さん事例もここから検索できる

www.akamai.com

メディアデリバリーソリューション
  1. Adaptive Media Delivery→高品質のオンライン動画を安全に提供できる
  2. Download Delivery→ソフトウエアのダウンロードの遅延を減らす
  3. NetStorage→高度なクラウド製品
  4. Media Serives Live→ライブストリーミングに信頼性と拡張性
  5. Media Analytics→オンライン動画のパフォーマンス、質、視聴者行動を確認
  6. Adaptive Media Player
  7. Cloud Embed→クラウドプロバイダーがAkamai Edgeによる配信機能を利用できる
クラウド・セキュリティ・ソリューション
  1. Kona Site Defender(WEB APP)
  2. WEB Application Protector
  3. Client Reputation
  4. EnterPrise Application Access
  5. Enterprise Threat Protector
  6. Prolexic Routed
  7. Enterprise Threat Protector

などなど

 

CDNとは?

blog.redbox.ne.jp